口コミ人気店 ウルトラハイスピード全身美容脱毛専門店 エステティックリリ(riri)の採用情報はこちら。実際に働いている先輩の声をご紹介いたします

採用に関するご質問・応募は採用本部(株式会社バース)まで

TEL:03-5777-0250

先輩の声1

先輩の声2

先輩の声3

自分もお客様も笑顔になれる
追いかけたい夢がリリにあります

エステティックリリ リム福山店
店長 岡崎由衣

始めまして。岡崎由衣です!
これから私が昔抱えていた悩み、そこからエステに出会うきっかけを お話していきます。

とても太っていた小学・中学時代

小学生時代に話はさかのぼりますが、昔はとっても太っていました。
クラスの女の子の中でも一番太っていたと思います。
マラソン大会はいつも最後から2番目でした。

太ったきっかけは小学校2年生の時にインフルエンザにかかり40度の熱で入院したことです。
とても辛くてお粥しか食べれない私の隣で私の家族が美味しそうにお肉を食べていたのを見て治ったら絶対食べてやる!退院したら誰よりも食べてやると決意しました。
その結果、小学生で体がとても大きく中学校に入って少し痩せましたが、まだぽっちゃりさんでした。

そんな私も中学校で好きな人が出来ました。
自分の気持ちを伝えたいと思い手紙を書きましたが返事はありませんでした。
後からクラスメイトに「私みたいに太って可愛くない女の子から好きだと言われても嬉しくない」と聞き、とても辛かったのを覚えています。

昔から毛も濃く、クラスの男の子にからかわれた事もありました。
私は可愛くないから、毛が濃いから、太っているから、
どんどん自分に自信が持てなくなってしまいました。

すごく落ちこんだ後、でも!!と思いました。
昔から負けず嫌いな性格だったので綺麗になって絶対見返してやる!!と決めました。

綺麗になるために努力する日々

そこからダイエットのスタートです。
置き換えダイエットや、運動、食事制限、痩せると言われるものは、沢山やりました。 そして、10キロのダイエットに成功しました。
17歳の頃には友達にすごく痩せたね。どうやって痩せたの?と言ってもらえるようになりました。雑誌を見てメイクの研究をし、ファッション雑誌も沢山読み気がついたら美容の虜になっていました。
もっと綺麗になりたい。綺麗になって見返してやりたい!
そんな思いがどんどん強くなりました。

20歳になって脱毛に初めて行きました。
ずっといきたいと思っていた時にポストに脱毛体験のチラシが届きました。
今まで何年も悩んできたものがこれで解決できる!と思い
すぐに両脇の脱毛をしたいとサロンに予約しました。
ニードル脱毛といって毛穴に針を刺して、一本一本脱毛していくという脱毛でした。
とても痛かったです。でも綺麗になりたい。そんな思いでアルバイトをかけもちして30万のローンを組みました。

半年経った頃にエステティシャンの方に勧められ
更に20万のコースを追加しました。
両脇だけで50万かかりました。
それでも全部は綺麗になってくれませんでした。
もう脱毛はこれ以上できないと諦めていました。

次第に膨らんでいった私の夢
私もエステでたくさんの人を笑顔にしたい!

それから1年後私も美容関係の仕事に就きたい!と
思うようになりました。
専門学校で知識を学びたい、そう思った私ですが高校を卒業していなかったので、2ヶ月間猛勉強し高卒認定試験を受け合格しました。

半年後、念願の美容の短期大学に入学しました。
メイク、ネイル、ブライダル、エステ、アロマテラピー、
トータルビューティを学び沢山の資格を得ました。

そして、就職は脱毛サロンがいい!私も脱毛にずっと悩んでいたからそんな悩みを私が解決できるなら!とリリを選びました。

そして私自身もririで脱毛をして、残っていた脇の毛も腕も足も顔も綺麗にする事が出来ました。
今では昔着ることが出来なかったノースリーブの服も自信を持って着れるようになりました。海ではビキニなんて絶対ムリ!と思っていましたが去年はビキニで海に行きました。今まで諦めていた事が一つずつ出来るようになっていきました。

リリとの出会いが私を変え、成長させてくれた

今ではエステティシャンとして自分と同じような悩みを持っている方々の悩みを1人でも多く解決して差し上げたいと思っています。
綺麗になる事で性格も明るくなり考え方もポジティブになれるようになりました。
私が皆さんの人生を明るい未来へと導いていく事、それが私の使命です。